BAGEL TODAY

ベーグル生活を赤裸々に(?)綴るブログです。

最近はベーグル以外のパン記事や、手作りメモも。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
FPでカンタン ベイクドチーズケーキ
最近ベーグルにオンするのは、もっぱらカッテージチーズなので
気がつけば冷蔵庫のクリームチーズが賞味期限寸前!
というわけでほんとうに作りやすい焼き菓子レシピから
ベイクドチーズケーキを焼きました。



クリチを250g使うレシピなのですが、実はクリチが140gしかなかったので
残り110gほどはカテチを混ぜています。なので、クリチだけで作るよりも
ちょっとあっさりめに仕上がってるはず・・・。



でも、先日作ったスフレ風チーズケーキよりも断然、まったり濃厚でした!
まあ、チーズの量も違うしこちらは生クリームも入ってるので当然ですが、
やっぱり私、チーズケーキの中でもベイクドが好きだーっと改めて思いました。

作業はやっぱりFPでどんどん混ぜていけば、ハイ完成というお手軽さ。
しかもこれも湯せん焼きの必要がないのでラクチンです。

こうしてケーキ1台を独り占めできるのは、手作りならではだなー。(笑)
しばらく楽しいおやつタイムが過ごせそうです。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 16:42 | comments(2) | trackbacks(4) |
カカオポリフェノールたっぷり!チョコクッキー
今日はぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピより
チョコレートクッキーを作りました。



しかし、これ実は・・・。

続きを読む >>
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
紅茶のキューブクッキー
たかこさんの新刊まいにちの焼き菓子と特別な日のケーキより
紅茶のキューブクッキーを焼きました。



牛乳はなくてもつくれます、とあったので使わないつもりでしたが
FPをいくら回せどいっこうに生地がまとまらず、しかし牛乳を
切らしていたので、やむをえず豆乳を入れてまとめました。
といっても生地がまとまるギリギリの量しか入れてないので、豆乳の味は
全くしない程度ですが。

切る時にテキトーに切ったら、かなりいびつな■に^_^;
ちゃんと定規を当てて切った方がよかったかもー。

これは、たかこさんレシピのクッキーにしてはやや堅めかも。
卵黄が入らないからかな?でもこのザクザク感も好きー。
お味はスキムミルク入りなのでミルクティーのようなまろやかな
紅茶味でした。やっぱりたかこさんレシピってすごいなー。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 21:37 | comments(0) | trackbacks(1) |
カッテージチーズのチーズケーキ
さてさて、2つ目はたかこさんの最新刊
まいにちの焼き菓子と特別な日のケーキより
スフレ風ベイクドチーズケーキを作りました。

たかこさんの本にはいろんなチーズケーキレシピが載っていますが
うちのオーブンでは湯せん焼きが難しいのと、生クリームを常備していないので
作りたいと思いつつもなかなか手が出ないでいました。

しかしこのレシピは材料がとってもシンプルで、うちの冷蔵庫にあるもので
作れそうなのと、あと湯せん焼きの必要がないんです。

そして冷蔵庫を見ると、ちょうど賞味期限が間近に迫った
うらごしタイプのカッテージチーズが。
というわけで、クリームチーズの代わりにカッテージチーズで作ることに。

生地はFPでどんどん混ぜていけばいいのでラク〜。メレンゲも
ゆるめでいいので、そんなに神経質になる必要もない様子。



でもでも、この型を使うのも初めてだったしチーズケーキも初めて
・・・ということもあり、ちょっと焦げてしまいました(>_<)
ま、自分で食べるだけだからいいのさっ。

これは1日置いた方がおいしくなるそうなので、昨日作って1日冷蔵庫へ。



もともとしっとりめのレシピのようですが、カッテージチーズを使ったからか
レアに近い仕上がりになりました。
味はチーズよりも卵の風味が強いかな?かなーりチーズはあっさりです。
でも、計算してみたら1台約800Kcal!1/8サイズ一切れ100kcalに満たない
なんて嬉しいじゃないですか♪

パウンド同様、しばらくこれが私のおやつです。(笑)

今度はクリームチーズでも作ってみたいし、他のチーズケーキレシピも
試したいなー。チーズLOVEな私です。


| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 08:57 | comments(0) | trackbacks(7) |
黒糖きなこクッキー試作中
黒糖モノ研究第1弾はクッキーで。
クッキーは少しずつ焼いて残りを生地のまま冷凍しておけるし、
なんといってもFPであっという間にできるので
(ホント、使用後にボウルを洗う事のほうが面倒なくらい!)
いちばん取っ掛かりやすいんですよね。

とりあえずほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ
メイプルクッキーのレシピを参考に
粉の30%をきなこにし、砂糖全量を黒糖に変えて作ったのですが・・・



これだとちょっと黒糖のアクが強すぎるかも!きなこもなんか、舌に残る感じ!

というわけで、きなこの割合を減らし、少しグラニュー糖を
混ぜてみることに・・・



見た目はあまり違いありませんが、ちょっとグラニュー糖を加えただけで
ほどよい黒糖具合に。きなこも、このくらいでいいみたいです。

黒ごまを入れてもおいしくなりそうかな?

ちなみに、私はいつも少量ずつで作るので卵黄が半端に余ります。
そこでぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピのミルクコーヒークッキーも
ちょっとだけ焼きました。



こちらはレシピ通りなので、もちろんおいしくできました。

ちなみに、たかこさんの新刊まいにちの焼き菓子と特別な日のケーキ
もちろん買いました!
ちょっとスポンジケーキは難しそうで手が出ませんが、和テイストのお菓子や
キューブクッキーなど、早く作ってみたいです。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 10:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
FPでベーグル
FPでもパン生地を捏ねられるとのことで、いつもはHBで捏ねるんですが
今日はFPを使ってベーグルをつくってみました。

余りモノを一掃したくて、真っ黒バナナと賞味期限の近い粉で
「バナナチョコベーグル」にしました。



粉ははるゆたかブレンド+はるゆたかブレンド全粒粉+ゴールデンヨット。
賞味期限の近かったはるゆたか関係を使い切りたかったのと、
ゴールデンヨットは粉が足りなくなったから足しただけ。うわー、テキトー。
今回はドライイースト使用です。

バナナを使うのは初めてだったので、水分がどのくらい出るのか
見当がつかず、まず水なしから捏ね始めて少しづつ足していきました。

しかしうちのFPは小さいので粉120gにバナナ1本を加えたら回らなくなり、
途中で2等分して、2度に分けてまわしました。でも驚きの速さで
捏ねあがり。さすがはFP。

焼き上がりは穴なしに。前もこんな形になった時にはやはり
ゴールデンヨットを足していたはず。今回計算してみたらゴールデンヨットは
全体の20%くらいしか占めてなかったんだけど・・・やっぱこいつ膨らむのかしら。

食感はソフト目。生のくだものを入れているからやっぱり水分は多めに
なっちゃうのかなぁ。あと、粉もベースがはるゆたかブレンドってのもあるかも。
軽すぎず、もっちりなソフトさにできたのはバナナのおかげかな。

味は、さすがにまるごと1本バナナを入れているのでしっかりバナナ味で
チョコチップとも相性よかったです。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒ごまクッキー
はまってます、クッキーづくり。

たかこさんも愛用しているという山田製油のごま。
私もついつい買ってきてしまいました。


たかがごま、されどごま。
やっぱり100円ショップのごまとは香りと風味の違いは明らか・・・って
そりゃ当たり前ですよね。でもそんなにバカ高いわけでもないし、
使いきりにはこのサイズ(70g)はちょうどいいかも。

やっぱりこれを買ってきたからには!というわけで
ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピの黒ごまクッキーにしました。



焼いている時からとっても香ばしいかおりがしていたんですが
ごまの香ばしさとバターのかおりとサクサクほろほろな食感の甘さで
なんだかとってもおいしい!たかこさんが自分好みのごまクッキーを
つくりたいと試作していくうちにこのレシピにたどり着いたそうですが、
私好みの味でもありました。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
天然酵母スコーン 5日目に突入
ホシノ酵母で最後に仕込んだ天然酵母スコーン。
もともと4日寝かせてから焼こうと思っていたのですが、昨日
すっかり忘れていて^^;5日目に突入してしまいました。
今日の朝ようやく思い出して(笑)型で抜いて焼いてみました。

今回はたっぷりブルーベリー&チョコチップ入り。
型で抜いて余った生地はくるくると丸めてミニスコーンに。



焼きたてはほろほろとくずれそうなほど軽くてサクサク。美味しい。
私は今日のがいちばん好みかも!
いやぁ、長く寝かせたかいがあったというものね。
(忘れてただけのくせに・・・(笑))

またホシノを起こしたときには作りたいと思います。FP使えば簡単だし!


ちなみに関係ないですが、今日うちにやってきた四角い箱



冷凍専用庫です。ついに買ってしまいました・・・^^;
「冷凍庫にベーグルを貯めすぎない」という今年の決意は早くも
崩れ去りそうなかんじです。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 12:15 | comments(4) | trackbacks(0) |
抹茶みるくパウンド&ココアクッキー
実家に荷物を送る予定があったので、
また(頼まれてもないのに)パウンドを焼きました。
今日はCOOKPADのレシピで「抹茶みるくケーキ」に。
中には何も混ぜてない、抹茶のみのシンプルなパウンドです。
レシピでは練乳を使用することになっているのですが、なかったので
スキムミルクで代用してしまいました。


焼き上がり直後。やっぱり私がつくるとこんなに膨らみます・・・。


切ってみると、中はきれいなみどり色!

自分用に余った生地で小さく焼いたもので試食してみたけど、スキムミルクでも
十分ミルキーでおいしかったです。
パウンドだけど、焼いた直後でも結構しっとりだし、シンプルなので
誰にあげても喜ばれそうなお味。定番にしたいです。

そして、またクッキーもつくりました。
いつものぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピから「ココアクッキー」を。
ブラックココアを混ぜているので黒々としたココア色に。



これまで、手作りクッキーなんて粉っぽくて硬いだけ、なイメージしか
なかったのに、たかこさんのレシピで、クイジナートを使って作るように
なってから、えっ、クッキーってこんなにおいしいものだったっけ?と
見方が180度ぐるりと変わった私です。
さくさくでほろほろっとしたクッキーが簡単に作れるようになって
本当に我ながらおいしいなあ〜っと思って、すっかりはまっています。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
天然酵母スコーン 1日目&4日目
天然酵母スコーン生地を寝かせること今日で4日目。
昨日、新たに仕込んだのがちょうど1日目なので、両方焼いて
比較してみました。


昨日仕込んだのは何も入れずにシンプルなプレーンスコーン。・・・ですが
牛乳を切らしていたので豆乳(しかも無調整のかなり濃いやつ)で
代用してしまいました^^; なので当たり前ですが結構な
豆乳味のするスコーンに。豆乳苦手な人には厳しいかも(?)



やっぱり先日同様、1日目はざっくり感が強いけど中はほどよくふっくらな食感。
生地自体に甘みはほとんどないので、ジャムとかつけて食べるとおいしそう。

こちらが4日目のクランベリー。焼き時間は前回とあまり変わらないはず
だけど、見た目の印象も輪郭がぼやけてふっくら感が。



中を割ってみると1日目よりも断然ふっくら!本にもあるように、全体的にも
軽い食感で、外側もザクザクからサクサクになった気がします。

私はどっちの食感も好きだけど、やっぱり時間がかかってるぶん
4日目のは格別においしい気がしました。
| ITA | 手作り挑戦メモ:クイジナートFP | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ